税理士法人青木会計 > 事業者全般 > 法人向けの節税対策

法人向けの節税対策

法人を経営する際に経営者のお悩みとして挙がってくるもので「節税対策」があります。

節税対策を上手にすることで、法人に資金を多く残すことが可能であり、事業拡大や来期の資金として確保することが可能になります。

しかし、節税対策を過度に行ってしまうと、法人のキャッシュフローの悪化につながる可能性もあり、注意が必要です。

法人の節税対策として有効なものとしては次のようなものがあります。

 

・交際費、交通費の見直し
交際費や交通費は節税対策の一つとして有効な手段です。特に出張が多い企業の場合には「旅費規程」を作成して、社会通念上問題のない範囲で役員、従業員の出張に関する旅費規定を作成することで、より効率よく経費経常を行うことが可能になります。

 

・役員報酬の見直し
役員報酬の見直しもよく行われる節税対策の一つです。

役員報酬の見直しは決算終了時に行わないと、期中での役員報酬の見直しは損金算入不可となってしまうため注意が必要です。

 

・固定資産の購入
長期間での節税をお考えの場合には固定資産を購入して減価償却を行うことをおすすめいたします。

減価償却をしていくことによって過度な節税をしなくても定期的に損金算入が可能になります。

 

税理士法人青木会計では、横浜市、川崎市を中心に神奈川県全域、東京23区の広いエリアで、「法人税」、「起業支援」、「相続税」などといった税務相談を承っております。

節税対策」に関してお困りのことがございましたら、お気軽に当事務所までお問い合わせ下さい。

税理士法人青木会計のスタンスStance

よく検索されるキーワードSearch Keyword

事務所概要Office

事務所名 税理士法人青木会計
代表者名 青木 廣志(あおき ひろし)
住所 〒223-0062 神奈川県横浜市港北区日吉本町1-29-12
電話番号・FAX番号 TEL:045-562-9617 / FAX:045-562-9618
対応時間

平日:9:00~18:00 ※事前予約で時間外も対応いたします。

定休日

土・日・祝日 ※事前予約で対応いたします。

  • 事務所内観
  • 事務所内観
  • 事務所内観