節税対策

法人を経営していくにあたっては、「節税対策」を行うことが重要になってきます。
節税対策の意義は、本来支払うべき税金を法人に有益なものの購入等に充てることが出来る、事業拡大を本来支払うべき税金で行うことが出来るという点です。そのため、節税対策は何でもかんでも無意味に行うものではありません。節税対策は、法人のキャッシュフローや資産残高に応じて適切に行っていくことが重要です。

 

節税対策として、有効な方法は代表的なものとして次の通りです。
・即時償却のできる資産の購入(少額減価償却資産)
少額の固定資産であれば、短期的に即時償却をすることが可能です。パソコンなどの少額減価償却資産を有効に活用しましょう。
・交通費などの社内規定の見直し
交通費などの社内規定を見直すことでも、節税効果につながることがあります。まずは、社内の規定を確認してみましょう。

 

このほかにも多くの節税方法があります。どの方法が適しているかなどに関しては、当事務所までまずはお問い合わせください。

 

税理士法人青木会計では、横浜市、川崎市を中心に神奈川県全域、東京23区の広いエリアで、「法人税」、「起業支援」、「相続税」などといった税務相談を承っております。「節税対策」に関してお困りのことがございましたら、お気軽に当事務所までお問い合わせ下さい。

税理士法人青木会計が提供する基礎知識Basic Knowledge

よく検索されるキーワードSearch Keyword

事務所概要Office

事務所名 税理士法人青木会計
代表者名 青木 廣志(あおき ひろし)
住所 〒223-0062 神奈川県横浜市港北区日吉本町1-29-12
電話番号・FAX番号 TEL:045-562-9617 / FAX:045-562-9618
対応時間

平日:9:00~18:00 ※事前予約で時間外も対応いたします。

定休日

土・日・祝日 ※事前予約で対応いたします。

  • 事務所内観
  • 事務所内観
  • 事務所内観